ここから本文です

エラバレシ「タイムトラベル少女」ED曲来月に、8月末にはA応Pらと合同キャンペーン

音楽ナタリー 8月18日(木)19時39分配信

エラバレシのニューシングル「ミス・ラビット」が9月14日にリリースされる。

エラバレシは東京・秋葉原のステージ常設型カフェレストラン、AKIHABARAバックステージpassの従業員から“選ばれた”8人による女性アイドルグループ。6月にアーティストデビューしており、今回の「ミス・ラビット」は彼女たちの2ndシングルに当たる。表題曲は志倉千代丸が作詞・作曲を担当。現在放送中のテレビアニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」のエンディングテーマに採用されている。またDVD付盤と通常盤A~Cの4形態で発売され、DVD付盤のカップリングにはつんく♂作詞・作曲の「テケテケ私流」と志倉作詞・作曲の「チェッカーフラッグ・ラブ」が収録され、表題曲のミュージックビデオなどが収められたDVDが付属する。一方通常盤Aには表題曲と「テケテケ私流」、Bには表題曲と「チェッカーフラッグ・ラブ」、Cには表題曲のみが収録される。さらにDVD付盤と通常盤CはエンハンスドCD仕様になっており、ハイレゾ音源やパソコンなどで視聴可能な映像・画像データも収められている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

なおエラバレシは8月31日に入場無料のキャンペーン企画「アイドル祭り ~Rabbit in Wonderland~」を神奈川・CLUB CITTA'で実施。アフィリア・サーガ、イケてるハーツ、そして「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」のオープニングテーマ「希望TRAVELER」を歌うA応Pと競演する。参加方法などは出演者のオフィシャルサイトで確認しよう。

※記事初出時、本文中にてシングルの発売日に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

エラバレシ「ミス・ラビット」収録内容
DVD付盤
CD01. ミス・ラビット[作詞・作曲:志倉千代丸 / 編曲:悠木真一]02. テケテケ私流[作詞・作曲:つんく♂ / 編曲:溝口雅大]03. チェッカーフラッグ・ラブ[作詞:志倉千代丸 / 作曲・編曲:神谷礼]04. ミス・ラビット(off Vocal)05. テケテケ私流(off Vocal)06. チェッカーフラッグ・ラブ(off Vocal)07. ミス・ラビット(TV ShortVer.)

CDエンハンスド・ミス・ラビット Music Clip(高画質mp4データ)・自己PR動画・アーティスト写真・エラバレシ壁紙

DVD・ミス・ラビット Music Clip・特典映像

通常盤A
01. ミス・ラビット02. テケテケ私流03. ミス・ラビット(off Vocal)04. テケテケ私流(off Vocal)

通常盤B
01. ミス・ラビット02. チェッカーフラッグ・ラブ03. ミス・ラビット(off Vocal)04. チェッカーフラッグ・ラブ(off Vocal)

通常盤C
CD01. ミス・ラビット02. ミス・ラビット(off Vocal)

CDエンハンスド・ミス・ラビットCM映像・ミス・ラビット(48kHz/24Bitハイレゾデータ)・メンバー自撮り写真・エラバレシ壁紙

エラバレシpresents アイドル祭り ~Rabbit in Wonderland~
2016年8月31日(水)神奈川県 CLUB CITTA'<出演者>エラバレシ / A応P / アフィリア・サーガ / イケてるハーツ

最終更新:8月18日(木)23時40分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。