ここから本文です

ふかわりょう、タモリとの交流語る「ピアノ弾きながら往年の芸」

お笑いナタリー 8月18日(木)20時40分配信

明後日8月20日(土)放送の「極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~」(BS朝日)に、ふかわりょうとセクシーチョコレートREINAがゲスト出演する。

今回番組で展開されるのは、帰国子女のREINAにふかわが日本の伝統文化を紹介するドライブ。所属事務所の先輩後輩にあたる2人が「江戸ほうき」の職人技に触れるほか、飴細工作りに挑戦する。

道中のトークで、ふかわは「下積みなくテレビの世界に入ったから大変。『今日は何もできなかった』の連続」とデビュー当時を回想。さらに「笑っていいとも!」(フジテレビ系)にレギュラー出演していた頃を振り返り「タモリさんとよくご飯に行った。ある日『ふかわの家に寄るか』ってマンションに来て、ピアノを弾きながら往年のタモリ芸をやり出す」と語った。

一方のREINAには、芸人デビューに至るまで驚きの経歴が。REINAはアメリカでの経験を話しながら「何か明るい仕事をしたいって思った。テロとかの概念自体をエンタメでつぶしちゃえばいいのかなと」といったお笑いへの思いを明かす。

極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
BS朝日 2016年8月20日(土)22:59~23:30<出演者>ふかわりょう / セクシーチョコレートREINA

最終更新:8月18日(木)20時40分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。