ここから本文です

小松菜奈、菅田将暉主演「溺れるナイフ」主題歌にドレスコーズ

デイリースポーツ 8月18日(木)21時17分配信

 女優の小松菜奈(20)と俳優の菅田将暉(23)がW主演する映画「溺れるナイフ」(11月5日公開)の主題歌を、志磨遼平(34)のユニット、ドレスコーズが担当することが18日、分かった。

 楽曲は志磨がドレスコーズの前に組んでいたロックバンド、毛皮のマリーズの「コミック・ジェネレイション」の新録版で、ドレスコーズのニューシングル「人間ビデオ」(10月12日発売)に収録される。

 選曲は山戸結希監督の希望によるもの。

 今作で俳優デビューも飾った志磨は「昔のぼくはあまりに傲慢で、自分以外の誰のためにも歌ってはいない。今作に寄り添うことが出来ているかはなはだ不安です、と正直に伝え、監督との相談の末にこの度の再演奏・再録音を行いました。『溺れるナイフ』という夢、その中で暮らす夏芽(小松)とコウちゃん(菅田)のためだけに演奏した(つまり自分以外のために演奏する、初めての)“コミック・ジェネレイション”です。たった一度の録音とたった一度の初演技を、ぼくはこの作品に捧げます」と説明している。

最終更新:8月18日(木)21時21分

デイリースポーツ