ここから本文です

タカマツペア 第2ゲームを奪い返す

デイリースポーツ 8月19日(金)1時58分配信

 「リオ五輪・バドミントン・女子ダブルス決勝」(18日、リオ中央体育館)

 金メダルをかけた決勝で、世界ランク1位の「タカマツペア」こと日本の高橋礼華(26)、松友美佐紀(24)組=ともに日本ユニシス=は、デンマークのリターユール、ペデルセン組に第1ゲームを18-21で落としたが、第2ゲームを21-9で奪い、最終第3ゲームへ持ち込んだ。

最終更新:8月19日(金)2時44分

デイリースポーツ