ここから本文です

【MLB】イチロー、4戦連続の先発出場で快音 マーリンズ指揮官「誰よりも良い体つき」

ISM 8月18日(木)14時40分配信

 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が現地17日、敵地で行われたシンシナティ・レッズ戦に6番ライトで先発出場。4回にライトへのヒットを放つなど、3打数1安打、1四球、1三振の内容だった。

 大砲ジャンカルロ・スタントン外野手が脚の付け根を痛めて離脱したことを受け、4試合連続で先発起用されているイチロー。ドン・マッティングリー監督はイチローについて、「酷使しないことが重要だ。これを彼が聞きたいかどうかはわからないが」と述べると、「イチローは恐らく、このチームの誰よりも良い体つきをしているよ」とコメントした。

 マーリンズは2対3で惜敗。1対1の5回に相手のエラーで1点を勝ち越したものの、7回に3番手のニック・ウィトグレン投手がブランドン・フィリップス二塁手に2点タイムリーツーベースを浴びて逆転を許すと、8回と9回は三者凡退に倒れて万事休した。(STATS-AP)

最終更新:8月18日(木)14時40分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]