ここから本文です

ユージ、自宅の部屋は「クローゼット」 衝撃告白にIMALU驚く

オリコン 8月19日(金)9時53分配信

 タレントのユージが18日、東京・原宿のHARAJUKU Abema Studioで行われた公開生放送番組『「今からハマる海外ドラマ厳選9作品お試しDAY」 AbemaTV~この夏、あなたは海外ドラマにどっぷりハマる!!~』に出演。人気海外ドラマ『フルハウス』の名シーンを見たユージは、「ドラえもんは押入れだから、僕は洋風にウォークインクローゼットが自分のスペース」と、妻と子供のために家では“クローゼット”が自分の部屋であると明かした。

【写真】3人の子を持つユージはベスト・ファーザー賞受賞

 放送では、『フルハウス』『スーパーナチュラル』『ゴシップガール』の名シーンを観ながら、それぞれ「自分が登場人物だったらどうするか?」を考え、発表する企画を実施した。『フルハウス』で「ママもいない、おばあちゃんもいない、自分の部屋もない。なぜ私だけこんなに不幸なの?」と嘆く子どもに対して父がかける言葉は?という質問では、実際に一男二女の父親であるユージに視線が集中。「かわいそう」という理由から、回答は「え?パパの部屋をあげるよ」で、自身も妻と子どもに部屋をあげてしまい、クローゼットで過ごしていることを激白。MCを務めたタレントのIMALUをはじめ、共演の岡田紗佳、三秋里歩、梨衣名を驚かせた。

 続いて行われた企画「私のゴシップ初めてしゃべります」では、メンバーがまだテレビなどで明かしていない自身の噂話、スキャンダルについて告白した。中国出身、日本育ちのモデル・梨衣名は「私は(出身の)中国の村に許嫁がいるので、ゴシップはないですね……」と真っ先に口を開いたものの、困り顔。しかし、そんな彼女に共演者たちは「それがもうゴシップじゃない!」と総ツッコミ。「まだ顔も見たことないし、どんな人か知らない」という許嫁に対して、「匂いフェチなので、良い匂いだったら最高ですね」と妄想を膨らませていた。

 同番組は、インターネットテレビ局・AbemaTVにて、8月20日、21日の2日間にわたって、人気海外ドラマ9作品『ロスト』『ゴシップガール』『スーパーナチュラル』『アルフ』『パーソンオブインタレスト』『フルハウス』『デスパレートな妻たち』『フリンジ』『ヒーローズ』の第1話を一挙に見ることができることを記念して放送。それぞれに思い入れのある海外ドラマなどについても語った。

最終更新:8月19日(金)10時34分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。