ここから本文です

稲垣吾郎、ラジオで解散を報告 番組では後輩との交流に言及、嵐・二宮和也との秘話も

オリコン 8月18日(木)22時32分配信

 年内での解散を発表したSMAPの稲垣吾郎が18日、パーソナリティを務める文化放送『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(毎週木曜 後9:30)に出演。番組冒頭で改めて解散を報告し、驚かせたことをファンに謝罪した。

 14日未明の突然の解散発表以来、初めてメンバーの肉声でコメントを出す番組とあって、放送前から多くのファンが番組に注目。稲垣のコメントが放送された直後からツイッターなどのSNSで感想がつぶやかれた。

 稲垣のコメントを聞き、「吾郎さんの言葉で聞くと、本当に解散なんだと実感した」「いつもどおりに話すから、逆に説得力を感じた。解散は避けられないんだ…」など、初めてメンバー自らが言及したことで、解散を実感する人が続出。

 また、この日の番組ではSMAPメンバーをはじめ、TOKIOやKinKi Kids、嵐、Kis-My-Ft2などジャニーズ事務所のほかのグループのメンバーの名前も多数あげ、自身との関係性を話したことから「吾郎さんは本当に優しい」「SMAP解散しても、この番組はずっと続けてほしい」といった声も寄せられた。

 なかでも話題になったのが、嵐・二宮和也とのエピソード。普段はあまり交流がないというが、数年前に近くのスタジオでともにドラマを撮影していた時期があり、「せんぱ~い、せんぱ~いって呼んでくるから、『ナメてんのかコイツ』って思った」「甘え上手なのかな。二宮くん、面白いよね」と、物まねを交えながら二宮との交流を楽しそうに語った。

 接点の少ないSMAPと嵐のメンバーのエピソードに、「吾郎さんからニノの名前が出てビックリ!」「吾郎ちゃんとニノの会話、なんか聞いててうれしくなった」などといった歓喜の声が多数つぶやかれた。

 なお、この日は番組中にSMAPの「ススメ!」「夏楽園」「BANG!BANG!バカンス」の3曲をオンエアした。

最終更新:8月19日(金)19時22分

オリコン