ここから本文です

【GOLF】ライダーカップ出場権を狙うL.ウェストウッド、今季初Vなるか

ISM 8月18日(木)17時16分配信

 欧州ツアーのD+D レアル・チェコ・マスターズは現地時間18日、チェコ・プラハのアルバトロス・ゴルフリゾートを舞台に開幕。リー・ウェストウッド(英)が優勝を狙う。

 第2回大会となった昨季はトーマス・ピータース(ベルギー)が通算20アンダーで、後続と3打差で悲願のツアー初勝利を挙げた。最終日の立ち上がり3番でダブルボギーを叩くなどピンチに見舞われながらも、堂々たるプレーを披露した。前週に行われたリオデジャネイロ五輪に出場したピータースは4位に入る活躍を見せ、ツアー連覇の期待感は大きい。

 また、欧州ツアー23勝を誇るベテランのウェストウッドにも注目。今大会の出場は初めてとなるが、チェコでは1995年から1997年にかけて3年連続でトップ10入りを果たしている。10度目の「ライダーカップ」出場を目指すためにも上位でフィニッシュをしたいところだ。

 そのほか、14年覇者のジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)やアンディ・サリバン(英)、マシュー・フィッツパトリック(英)など欧州ツアーを代表する選手が多く出場する。

最終更新:8月18日(木)17時16分

ISM