ここから本文です

仙台貨物イガグリ千葉、<ニコニコ町会議>で地元・大崎市の魅力をアピール

BARKS 8月18日(木)19時40分配信

8月14日、仙台貨物のイガグリ千葉(Vo)が自身の地元・宮城県大崎市で行なわれた<ニコニコ町会議全国ツアー2016>に初出演した。

◆イベント画像

<ニコニコ町会議>とは、ニコニコ最大の公式イベント<ニコニコ超会議>の縮小版として全国各地の“町“で開催される地域交流型イベント。2016年で5回目を迎え、今回の会場選定にあたりニコニコユーザーから開催希望地として2,298件の応募があったという。イガグリ千葉は、大崎市での開催を希望した“招致ユーザー”として出演し、地元の魅力をアピールした。

イベントのオープニングから登場したイガグリ千葉は、会場に集った大勢のニコニコユーザーを見て「感無量!みんな盛り上がっていくよー!」と喜びのコメント。鏡開きに参加すると、そのまま大崎市のイメージキャラクターであるパタ崎さんやご当地ヒーローのオダズナー、落ち武者くん、牛正宗くんと一緒に町紹介コーナーのレポーターを担当した。また、ユーザーに大崎市の特産品であるトマトを手渡しで配ったり、自らマイクを握ってインタビューしたりと、ユーザーとの交流を楽しんでいたようだ。

続いてイガグリ千葉が現れたのは、「町お一人様カラオケ」。「昨日飲み過ぎて気持ちが悪いです。歌いながらゲロを吐いてしまったらすみません」と彼らしいコメントで生放送視聴者を盛り上げると、サザンオールスターズの「マンピーのG☆SPOT」を披露。歌詞に出てくる「女」を「男」に変えたり、サビでは「G連打して!」と視聴者を煽って「G弾幕」を起こすなどの自由な振る舞いに、「さすがプロwwww」「千葉さん盛り上がりまくりww」「安定して面白いな」「千葉さん、サイコーです!!」といったコメントが書き込まれた。

さらに、「町ニコニコ神社」で“お願いごと”を聞かれると、すかさず8月24日にリリースするニューシングル「仕事をサボりTIGHT」、ベストアルバム『スケベスト3』、ライブDVD『仙台貨物 トゥアー2015「妖怪大仙奏」@豊洲PIT』を宣伝。ニューシングルに、1秒しかない楽曲が収録されていることから、「“世界一短い曲”ギネス申請が通りますように」と願った。

最後までイベントを楽しんだイガグリ千葉は、エンディングステージにも登場し、「みんなが本当にすごい笑顔になってたよ。たくさんのアーティストの皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございます!」と挨拶。視聴者からは、「こんなに盛り上がって宮城県民も嬉しい」「ありがとう千葉さん!!!」「ありがとおおおおお」といった感謝のコメントが数多く寄せられ、現地でもネット上でも大盛況となった。

最終更新:8月18日(木)19時40分

BARKS