ここから本文です

光岡、「ヴェルファイア」をベースにした霊柩車を発売

オートックワン 8月18日(木)12時20分配信

光岡自動車は、新型霊柩車「ヴェルファイアグランドリムジン」を発表し、8月22日(月)より発売する。価格(消費税込)は、1026万円~1104万8400円となる。

新型霊柩車「ヴェルファイアグランドリムジン」の写真を見る

新型霊柩車「ヴェルファイアグランドリムジン」は、トヨタの高級ミニバン「ヴェルファイア」をベースに全長を1400mm延長した存在感のあるバンタイプの洋型霊柩車で、広い室内空間は自由なレイアウトが可能になっている。

光岡自動車では、オリジナルカーの「オロチ」「ゼロワン」や、国産車をベースに架装を施す「ビュート」等、長年培ってきた生産技術とノウハウをもって霊柩車などの特装車両製造も手がけてきた。

この新型霊柩車の製造生産も「オロチ」や「ビュート」と同様、1台1台職人の手作業によって行われる。車台延長工程では職人自らが部品図を描いて溶接を行い、国内では最大級となる8基の塗装下地ブースと3基の塗装ブースであらゆる板金塗装に対応し、要望に応じた内装や装備をしつらえる。

なお、8月22日(月)から24日(水)までの3日間、東京ビッグサイトで開催されるエンディング産業展2016(ENDEX)の会場で、新型霊柩車「ヴェルファイアグランドリムジン」の初お披露目を行う。

【新型霊柩車「ヴェルファイアグランドリムジン」車両概要】

全長×全幅×全高:6335mm×1850mm×1930mm
排気量:2493cc
駆動方式:2WD(FF) / 4WD
乗車定員:5名

最終更新:8月18日(木)12時20分

オートックワン