ここから本文です

キャスターは「The nonnon」 9月4日までに手形1000枚目指す! 千葉日報ニュースβ8月号

ちばとぴ!チャンネル 8月18日(木)16時16分配信

動画番組「千葉日報ニュースβ(ベータ)」の8月号が配信されました。今月のキャスターは、千葉を拠点に活動するガールズロックバンド「The nonnon」の西脇友美さんとナオさんの2人が挑戦しました。

ニュースラインナップは、観光客増の「まるでジブリ」の滝に無料バス、QVCがマリン球場の命名権解除申し入れ、木更津総合が高校野球千葉大会優勝の3本です。

◆完成なるか?「千葉の木」

おどろおどろしいオープニングとは似つかわしくない爽やかキャスター2人は、番組の後半で、9月4日に稲毛海浜公園・野外音楽堂で開催するワンマンライブ「TEAM The nonnnon Fes!! 千の葉をつなぐでござる」を告知。

2人はライブ当日までに、千人分の手形を集めているそう。手形を葉っぱに見立て、“千人の手形=千枚の葉”がしげる「千葉の木」の完成を目指しています。

収録日現在で約700枚の手形が集まっており、目標まであと300枚。路上ライブ会場や郵送で募っています。ワンマン当日は集めた手形を飾り、それを背景にライブを行うそうです。

達成なるでしょうか!?

◆「ちばにっぽうの歌」も

番組の最後には自作の「ちばにっぽうの歌」を披露した「The nonnon」。初代社長がマツモトキヨシさんだということや、来年創刊60周年を迎えることなどを歌に乗せて紹介しました。

最終更新:8月18日(木)16時23分

ちばとぴ!チャンネル