ここから本文です

ロンブー淳「原因探る必要ある?」「功績讃えるだけではダメ?」SMAP解散論調にクギも反論殺到で謝罪

MusicVoice 8月18日(木)9時29分配信

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳が嘆いている。SMAP解散に関する自身の見解をツイッターに載せたところ、ユーザーから反論が相次いだ。そのため、田村淳は「こわいなぁ…おそろしい…色んな意見があっていいはずなんだけど…」と嘆きつつ、「ごめんね」と詫びた。さらに、SMAPファンに対して誤解が生じていることを踏まえつつ、「これ以上はもう呟きませんので、勘弁して下さい」とも言葉を寄せている。

 14日未明にジャニーズ事務所から発表されたSMAP解散。16日になり自身のツイッターを更新した田村淳は、自身の見解を率直に綴った。「とても残念な事ではあるけれど…解散の原因を探るのって意味があるのかな? これまでの功績を讃えるだけではダメなんだろうか? ただただありがとうって伝えたい」とコメントし、「#nowplaying ありがとう - SMAP」とSMAPの楽曲『ありがとう』を視聴していることを寄せた。

 この田村淳の見解に、多くのユーザーが反応した。特に多かったのが反論だ。「意味ありますよ。大事ですよ」「探ることに意味はないけど5人の言葉は絶対に聞きたい」「ダウンタウンが突然コンビ解散と聞いても同じこと言えますか?」などの声が続々と集まった。

 この動きは田村淳にとっても想定外だった様子。「こわいなぁ…おそろしい…色んな意見があっていいはずなんだけど…自分と意見が違うだけで、よくもそんな罵詈雑言をぶつけられるもんだ…」と予期せぬ反応に困惑。

 そのうえで、「前向きに捉えたらつもりだったんだけど気に触る人が沢山いるんですね…申し訳ないです。ごめんね」とSMAPファンらにお詫びし、「#nowplaying $10 - SMAP」と追記した。

 さらに、田村淳は17日になりツイッターを更新。「8/16の僕の呟きでSMAPファンの方に不快な思いをさせてしまいごめんなさい」と改めてお詫びの心境を率直に伝えた。

 そして、「メンバー本人達の言葉が無いのに、憶測、推測、不確かな情報だけで、情報番組が解散の原因を探る事は意味あるの?って事が伝えたかったんですが…これ以上はもう呟きませんので、勘弁して下さいw」とコメント。SMAPファンに対して自身の真意をうまく伝えきれなかったもどかしさを明かしている。

 これにユーザーからは「これに懲りず、これからもSMAPのことをよろしくお願いします」「冷静に考えればその通りだと思いますよ。でも、ショックを強く受けてる方々には冷静になれない人も沢山いる」などの声をはじめ、「淳さんのSMAPへの愛を感じます」などと感謝するコメントも見られている。

最終更新:8月18日(木)9時29分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。