ここから本文です

杉田がズベレフを倒してマスターズ初勝利 [シンシナティ/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 8月18日(木)4時59分配信

「ウェスタン&サザン・オープン」(ATP1000/アメリカ・オハイオ州シンシナティ/8月15~21日/賞金総額436万2385ドル/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、杉田祐一(三菱電機)がアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を6-7(4) 6-4 6-2で倒してマスターズ1000の大会での初勝利を挙げた。試合時間は2時間31分。

杉田祐一がベイカーをフルセットで破り、男子日本勢は3人揃って初戦を突破 [リオ五輪]

 今大会には予選から出場した27歳の杉田。1回戦で第2シードのギド・ペラ(アルゼンチン)を6-1 5-7 7-5で、続く予選決勝ではカイル・エドマンド(イギリス)を6-4 6-3で下して本戦入りを決めていた。19歳のズベレフとは今回が初対戦だった。

 世界ランク27位(8月15日付)のズベレフは、杉田がこれまでに破った選手の中では最高位となる。

 杉田は2回戦で、ニコラ・マウ(フランス)と対戦する。マウは1回戦で、第15シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)を7-6(2) 2-6 6-3で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:TORONTO, ON - JULY 25: Yuichi Sugita of Japan plays a shot against Grigor Dimitrov of Bulgaria during Day 1 of the Rogers Cup at the Aviva Centre on July 25, 2016 in Toronto, Ontario, Canada. (Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)

最終更新:8月18日(木)4時59分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]