ここから本文です

中国、2省政府が能力削減計画

日刊産業新聞 8/18(木) 12:15配信

 中国の黒龍江省と河南省の省政府がこのほど、粗鋼能力の削減計画を明らかにした。黒龍江省は2020年までに610万トン、河南省は16年に240万トン削減する。すでに河北省など多くの地方政府が削減計画を公表し、中央政府が20年までに目指す最大1億5000万トンの能力削減の達成に向かう。収益力強化のために設備稼働率を上げる方針から、生産と鋼材輸出が減るかは不透明だ。

最終更新:8/18(木) 12:15

日刊産業新聞