ここから本文です

錦織 3回戦は世界21位トミック、過去2勝1敗<男子テニス>

tennis365.net 8月18日(木)11時15分配信

W&Sオープン

男子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)は17日、シングルス2回戦が行われ、B・トミック(オーストラリア)が第11シードのD・ゴファン(ベルギー)を3-6, 7-5, 6-4の逆転で下した。この結果、第5シードの錦織圭(日本)は3回戦で、世界ランク21位のトミックと対戦することが決まった。

【W&Sオープン対戦表】

両者は今回が4度目の対戦で、錦織の2勝1敗。今年1月のブリスベン国際(オーストラリア/ ブリスベン、ハード、ATP250)ではフルセットで敗れている。

リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)で銅メダルを獲得した14日から3日後の17日、錦織は初戦の2回戦で予選を勝ち抜いた元世界ランク8位のM・ユーズニー(ロシア)を6-3, 6-2のストレートで下して3回戦へ駒を進めている。


【錦織vsトミック 過去の対戦成績】

<2016年>
ブリスベン国際準々決勝 B・トミック 6-3, 1-6, 6-3 錦織圭

<2015年>
ブリスベン国際準々決勝 錦織圭 6-0, 6-4 B・トミック

<2012年>
ロンドン・オリンピック1回戦 錦織圭 7-6 (7-4), 7-6 (7-4) B・トミック

tennis365.net

最終更新:8月18日(木)11時15分

tennis365.net