ここから本文です

ファブ上場8社・4―6月、全社が経常益確保 通期業績 右肩上がり一服へ

日刊産業新聞 8/18(木) 12:21配信

 鉄骨・橋梁ファブリケーター上場8社の2016年4―6月期決算で全ての企業が経常利益を確保した。6社で前年同期に比べて利益が増加した。ただ、通期については川田テクノロジーズと高田機工以外は減益を見込んでおり、利益は確保するものの、鉄骨単価の上昇による右肩上がりの業績は一服する見通しだ。

最終更新:8/18(木) 12:21

日刊産業新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革