ここから本文です

ナイフで母親刺す…容疑の高3女子生徒を逮捕 夜食作り口論/上尾署

埼玉新聞 8月18日(木)22時15分配信

 ナイフで母親(57)を刺して殺害しようとしたとして、埼玉県の上尾署は18日、殺人未遂の疑いで、桶川市に住む私立高校3年の女子生徒(18)を現行犯逮捕した。母親は病院に搬送されたが、命に別条はない。

 逮捕容疑は18日午前0時5分ごろ、自宅1階の居間で、母親の腹部をナイフで刺して殺そうとした疑い。

 同署によると、女子生徒は母親と父親(60)との3人暮らし。女子生徒は1階台所で自分の夜食を作っていたところ、母親から「何をやっているの」と言われて、かっとなって口論となり、台所にあったナイフで母親の左脇腹を刺したという。

 2階の寝室で就寝中だった父親が、2人の言い争う声に気付き119番した。

最終更新:8月18日(木)22時15分

埼玉新聞