ここから本文です

奈良くるみは2回戦で第16シードに敗退 [シンシナティ/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 8月18日(木)14時0分配信

「ウェスタン&サザン・オープン」(WTAプレミア5/アメリカ・オハイオ州シンシナティ/8月15~21日/賞金総額280万4000ドル/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、奈良くるみ(安藤証券)は第16シードのアナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)に6-7(5) 1-6で敗れた。試合時間は1時間39分。

ハレプらが3回戦へ、土居はフルセットの勝利、奈良はダブルヘッダー [ウェスタン&サザン・オープン]

 今大会には予選から出場した24歳の奈良は、1回戦で第12シードのモニカ・ニクレスク(ルーマニア)を7-6(6) 6-3で、続く予選決勝ではカリン・クナップ(イタリア)を6-1 7-5で下して2年ぶりの本戦入り。この日の第2試合で行われた1回戦ではラッキールーザーのビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)を6-4 4-6 7-5、3時間6分の試合で破っていた。パブリウチェンコワとは今回が初対戦だった。

 パブリウチェンコワは3回戦で、第4シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)と対戦する。ムグルッサは2回戦で、ココ・バンダウェイ(アメリカ)を7-6(4) 6-2で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:INDIAN WELLS, CA - MARCH 11: Kurumi Nara of Japan returns a shot against Venus Williams during the BNP Paribas Open at the Indian Wells Tennis Garden on March 11 at Indian Wells Tennis Garden on March 11, 2016 in Indian Wells, California. (Photo by Sean M. Haffey/Getty Images)

最終更新:8月18日(木)14時0分

THE TENNIS DAILY