ここから本文です

菊川怜「ちょっと調子に…」木村拓哉と香取慎吾の首筋にキス、過去の行為に苦笑い

MusicVoice 8月18日(木)20時7分配信

 女優の菊川怜は18日、レギュラー出演するフジテレビ系『とくダネ!』で、放送終了することが決まった同局系『SMAP×SMAP』の話題を取り上げた際、2003年に出演した同番組のコーナー「ビストロスマップ」で自身が木村拓哉と香取慎吾の“首筋”にキスをしていたことを指摘され、「なんか、ちょっと調子にのってたんでしょうね…」と困惑する一幕があった。

 この日の『とくダネ!』では、前日17日に年内をもって放送終了することが決まった『SMAP×SMAP』の話題を取り上げた。

 2003年に菊川は、同番組の人気コーナー「ビストロスマップ」に出演。「やっぱり当時25歳くらいで、芸能界はまだ浅かったので、SMAP×SMAPのビストロスマップに出るのは夢のような話で、お話しいただいたときはすっごい嬉しかった」と、およそ13年前の出来事を懐かしく思い出しながら、「当日も緊張しながらワクワクして行って、お料理食べたらすっごくおいしくて、びっくりしました」と回顧した。

 すると、司会を務める小倉智昭キャスターから「勝った方にキスしたんでしょ?」との問いかけが。同コーナーでは勝利したチームに女性ゲストがご褒美のキスをすることが定番になっている。

 菊川は「そうでしたね、女性だったから」と照れ笑いを浮かべながら回答。すると、同番組を見直した番組出演者から、木村と香取に確かにキスをしていたが、普通は「ほっぺた」にするところ、菊川は「首筋」にキスをしていることが明かされた。

 これには「なんか、ちょっと調子にのってたんですね…」と菊川も苦笑いで返すしかなく、小倉キャスターは「首筋にキスするってちょっといやらしい…?」などとかぶせるようにツッコミを入れた。

 菊川は「話の方向性がいま、違うところに…今日はSMAP解散の…」と大慌て。話を元に戻そうと必死だった。

最終更新:8月18日(木)20時7分

MusicVoice