ここから本文です

中学日本一を決める“全中”の団体戦開会式が始まる [中学テニス]

THE TENNIS DAILY 8月18日(木)17時1分配信

「第43回全国中学生テニス選手権大会(8月19、20日団体戦、21~24日個人戦/岩瀬スポーツ公園テニスコート:砂入人工芝コート28面)、通称「全中」の団体戦開会式が18日、富山市総合体育館で15時00分から始まった。

小平市立小平第二がセンバツ初の大会連覇 [第4回全国選抜中学校テニス]

 開会式は男女代表各32校が一校ずつアナウンスされ、元気よく入場行進している。

 第42回大会が行われた福島県会津若松から、今年は富山県の岩瀬スポーツ公園に舞台を移し、各地区を勝ち抜いた男女各32校が中学校の日本一の座をかけて戦う。

     ◇   ◇   ◇

【2015年(第42回大会)決勝】

[男子] 青丘学院つくば(茨城) 3-0 桑名市立明正(三重)
※青丘学院つくば は初出場初優勝

[女子] 城南学園(大阪)3-0 太田市立西(群馬)
※城南学園は7年ぶり3度目の優勝

------------------------

【男子出場校一覧】

北海道
(1)札幌市立向陵中学校
(2)函館ラ・サール中学校

東北
(1)山形市立金井中学校(山形)
(2)山形市立第六中学校(山形)

北信越
(1)鯖江市中央中学校(福井)
(2)上市町立上市中学校(富山)
(3)片山学園中学校(富山)

関東
(1)小平市立小平第二中学校(東京)
(2)土浦市立土浦第二中学校(茨城)
(3)練馬区立石神井東中学校(東京)
(4)八王子市立宮上中学校(東京)
(5)成城学園中学校(東京)
(6)日本大学第三中学校(東京)
(7)サレジオ学院中学校(神奈川)
(8)越谷市立栄進中学校(埼玉)

東海
(1)名古屋中学校(愛知)
(2)桑名市立光陵中学校(三重)
(3)四日市市立常磐中学校(三重)
(4)菰野町立菰野中学校(三重)
(5)東海中学校(愛知)

関西
(1)甲南中学校(兵庫)
(2)浪速中学校(大阪)
(3)洛星中学校(京都)
(4)清教学園中学校(大阪)
(5)和歌山市立西和中学校(和歌山)
(6)灘中学校(兵庫)

中国
(1)広島学院中学校(広島)
(2)広島市立大塚中学校(広島)

四国
(1)高松市立桜町中学校(香川)
(2)鳴門教育大学附属中学校(徳島)

九州
(1)伊万里市立国見中学校(佐賀)
(2)筑陽学園中学校(福岡)

------------------------

【女子出場校一覧】

北海道
(1)札幌市立稲陵中学校
(2)札幌市立稲穂中学校

東北
(1)郡山市立郡山第五中学校(福島)
(2)郡山市立郡山第六中学校(福島)

北信越
(1)駒ケ根市立赤穂中学校(長野)
(2)鯖江市鯖江中学校(福井)
(3)富山市立呉羽中学校(富山)

関東
(1)小平市立小平第二中学校(東京)
(2)聖徳大学附属取手聖徳女子中学校(茨城)
(3)東京学館浦安中学校(千葉)
(4)成蹊中学校(東京)
(5)桐光学園中学校(神奈川)
(6)横浜市立富岡中学校(神奈川)
(7)早稲田実業学校中等部(東京)
(8)明星中学校(東京)

東海
(1)椙山女学園中学校(愛知)
(2)静岡県立浜松西高等学校中等部(静岡)
(3)郡上市立八幡中学校(岐阜)
(4)静岡県西遠女子学園中学校(静岡)

関西
(1)城南学園中学校(大阪)
(2)大阪女学院中学校(大阪)
(3)雲雀丘学園中学校(兵庫)
(4)茨木市立三島中学校(大阪)
(5)園田学園中学校(兵庫)
(6)奈良学園中学校(奈良)
(7)立命館守山中学校(滋賀)

中国
(1)倉敷市立児島中学校(岡山)
(2)広島市立大塚中学校(広島)

四国
(1)香川県立高松北中学校(香川)
(2)三木町立三木中学校(香川)

九州
(1)鹿児島市立西紫原中学校(鹿児島)
(2)熊本市立錦ケ丘中学校(熊本)

------------------------

試合方法◎団体戦は、単3本+複2本の合計5ポイント(試合順D2→D1→S3→S2→S1)で争われ、1回戦~準決勝は1セットマッチ(6ゲームズオール後タイブレーク・システム)、決勝戦のみ8ゲームプロセットマッチで行われる。

(テニスマガジン/Tennie Magazine)

最終更新:8月18日(木)17時1分

THE TENNIS DAILY