ここから本文です

“チェコの大砲”も期待を寄せる怪物イグアイン「世界でトップクラスのストライカー」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月18日(木)18時20分配信

ピッチで結果を残してもらいたい

かつてユヴェントスで活躍し、“チェコの大砲”という愛称で親しまれた元チェコ代表MFパベル・ネドベドは現在、同クラブの副会長を務めている。そんな彼が、今夏の移籍市場でユヴェントスに新加入したアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインへ大きな期待を寄せていることを明かした。

伊『sky SPORT』のインタビューに応じたネドベドは、次のように述べている。

「ユヴェントスは、昨季リーグ制覇した気持ちを1度リセットし、新シーズンはゼロからスタートしなければならない。そして、我々はみんなが望むような補強を積極的に行ったが、これはあくまで紙の上でのできごと。ピッチの上で結果を残さなければ、なんの意味もないんだ。イグアインの活躍には、とても期待しているよ。彼は世界でトップクラスのストライカーだからね。チームの中心選手になるんじゃないかな」

はたして、イグアインは昨季ナポリで見せた活躍をユヴェントスでも披露することができるのだろうか。怪物ストライカーのゴール量産に期待したい。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月18日(木)18時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]