ここから本文です

“一部スポーツ”は禁止薬物が必須と明かす元アーセナルFW「水泳やスキーは全員ドーピングしてる」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/18(木) 19:50配信

現在はカザフスタンリーグでプレイ

かつてイングランドプレミアリーグのアーセナルでプレイし、現在はカザフスタンのカイラト・アルマトイに所属する元ロシア代表FWアンドレイ・アルシャビンが、スポーツと薬物の問題について言及している。

ドーピングスキャンダルによって多くの陸上選手がリオ五輪から排除されてしまったロシアだが、同国サッカー界のスーパースターは“特定のスポーツ”では「ドーピングせずに成功することなど不可能だ」と断言。さらに次のように続けている。露『Prosport』がアルシャビンのコメントを伝えた。

「(その特定の競技とは何かを尋ねられ)それは水泳やスキー、それに自転車だ。僕は全員がドーピングしてると思うよ」

また、同大会からロシア代表の選手が除外されてしまったことについても言及している。

「ロシアは政治的背景による何らかのハンデを背負わされているね。決してフェアとは言えないが、そもそも人生というものはアンフェアなものだ」

彼がどのような根拠に基づいて一連の発言をしたのかは定かでないが、このコメントは多くの議論を呼ぶことになるだろう。なおロシアは9月に開幕するリオ・パラリンピックにおいても同国代表選手が除外される見込みとなっている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8/18(木) 19:50

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています