ここから本文です

バイエルン、MFコマンが離脱…トレーニング中に左足首負傷で開幕絶望

SOCCER KING 8/18(木) 16:48配信

 バイエルンのフランス代表MFキングスレイ・コマンが、負傷離脱した。クラブ公式HPが17日に伝えている。

 コマンは17日のトレーニング中に左足首の関節包靭帯を痛めたようだ。復帰時期については明らかになっていないが、同HPによれば、シーズン序盤戦を欠場することは確実とされている。

 バイエルンは離脱中のオランダ代表MFアリエン・ロッベンやドイツ代表DFジェローム・ボアテングがまもなく復帰すると見られている。ブンデスリーガの開幕戦は26日に予定されており、それにむけて戦力が整いつつある。

 コマンは昨シーズン、ユヴェントスから2年間のレンタル移籍でバイエルンに加入。1年目は公式戦37試合に出場し、ケガにより戦線を離れていたロッベンや元フランス代表MFフランク・リベリーらの穴を見事に埋めた。2年目となる今シーズンはより大きな活躍が期待されるが、開幕から出遅れることになってしまった。

SOCCER KING

最終更新:8/18(木) 16:48

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]