ここから本文です

打倒アーセナル誓うレスター主将モーガン、ホームで再び「勝利の道へ」

SOCCER KING 8/18(木) 17:44配信

 レスターに所属するジャマイカ代表DFウェズ・モーガンが、20日に控えるプレミアリーグ第2節アーセナル戦にむけてコメントした。レスターの公式HPが伝えている。

 13日に開催されたプレミアリーグ開幕戦でハル・シティに敗れたレスター。昇格組にまさかの敗北を喫して不安な幕開けとなったが、キャプテンのモーガンは早くも次戦を見据えているようだ。

 モーガンは、敗北を喫したリーグ開幕戦を振り返り「ハル・シティは良いチームでうまくプレイしていたし、クオリティを見せていたね」と相手のパフォーマンスを称賛している。その上で「僕らは物事を正しい方向に進めなければならない。次の試合を見据え、そこで結果を出さなければいけないんだ。ホームグラウンドだし、いいプレーを見せたいね」と、キングパワー・スタジアムにアーセナルを迎える2戦目にむけて意気込みを語った。

 その上で「もっとも重要なのは、勝利の道へ戻ることだね」と、昨シーズンの勢いを取り戻したいとコメントし、「100%を出しきって、白星を勝ち取りたい」と決意を述べている。

 昨シーズンは奇跡の優勝を成し遂げたレスターだが、今シーズンは王者としてプレミアリーグとチャンピオンズリーグに挑むことになる。新たな重圧の中で迎えた新シーズンは、黒星発進となった。アーセナル戦でモーガン率いるレスターイレブンが、再び“勝利の道”へ軌道修正できるか注目だ。

SOCCER KING

最終更新:8/18(木) 17:44

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革