ここから本文です

マンC守護神ハート、チームメイトに退団を伝える レンタル移籍へ加速か

SOCCER KING 8月18日(木)19時18分配信

 マンチェスター・Cに所属するイングランド代表GKジョー・ハートが、クラブを離れるとチームメイトに話したようだ。17日付けのイギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 ハートはプレミアリーグの開幕戦でスタメン落ち。マンチェスター・Cに関してはバルセロナからチリ代表GKクラウディオ・ブラボを獲得するプランも浮上しており、今後より厳しい立場に置かれることが予想されている。ジョゼップ・グアルディオラ新監督の信頼を得られていない同選手は退団が噂されており、紙面を賑わせている。

 同紙によれば、ハートはイングランド代表での守護神のポジションを守るため、レンタル移籍を望んでいるという。同代表はサム・アラダイス監督が就任したばかりで、ハートにとっては新指揮官に自身の存在をアピールしていきたいタイミング。獲得に名乗りを上げているのは、エヴァートンや日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャだという。

 また監督の長期的なプランに含まれていない同選手が、チームメイトに対し8月中に退団することを伝えたという。

 現在29歳のハートは2010ー11シーズンにそれまでスタメンを張っていた元アイルランド代表GKシェイ・ギヴンからレギュラーの座を奪い、以降守護神としてゴールマウスを守ってきた。これまでにマンチェスター・Cで公式戦347試合に出場してきた功労者だが、監督交代で転機が訪れている。

SOCCER KING

最終更新:8月19日(金)10時19分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。