ここから本文です

マフレズがレスターと4年契約!去就注目MFの残留決定

ゲキサカ 8月18日(木)11時40分配信

 レスター・シティは17日、アルジェリア代表MFリヤド・マフレズと契約を更新したと発表した。契約期間は2020年6月末までとなっている。

 昨季のプレミアリーグで17得点11アシストの活躍をみせたマフレズを巡っては、アーセナルなど複数クラブが獲得へ興味を示しているともいわれていた。

 また選手本人も残留の意思を明確にしておらず、『フランス・フットボール』などで「(プレミアリーグは)凄いリーグだし、できるかぎりここに留まりたいと思っている。今、世界のクラブの中で2つか3つ、もし誘われたら簡単には断れないところがある」と発言。その去就が注目されていた。

 それでもプレミア制覇の立役者は残留を決断。クラブは「新契約を発表することができて嬉しく思っている。2020年6月まで、彼の未来はフォクシーズとともにある」と声明を発表した。

最終更新:8月18日(木)14時24分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報