ここから本文です

チーム内競争を受け入れるブスケツ「より深みを出すために」

ゲキサカ 8月18日(木)12時50分配信

[8.17 スペインスーパー杯第2戦 バルセロナ3-0セビージャ]

 スペインスーパー杯の第2戦が行われ、バルセロナがセビージャを3-0で下した。2戦合計5-0としたバルセロナが3年ぶり12回目の優勝を決めている。

 試合後、バルセロナのMFセルヒオ・ブスケツは「第1戦の前半と同様に今日も前半は少し、正確性に欠けた。でも、僕らはどちらの試合でも、後半にチャンスを生み出しし、彼らはフィジカル的なゲームでもってきた。僕らがこの大会の公平なチャンピオンだと思う」と胸を張った。クラブ公式サイトがスペイン代表MFのコメントを伝えている。

 移籍市場では様々な噂が駆け巡っており、GKクラウディオ・ブラーボのマンチェスター・シティ移籍が目前に迫っているほか、バルサはさらなる前線の補強を行うとも報じられている。

 28歳のMFは「僕らはチームにより深みを出すために、多くの選手とサインしている」と達観したコメント。「この試合は疲れるものだったし、ベティス戦では、必ず変化があるだろう。僕らはできる範囲でチーム内で争っていくべきなんだ」とチーム内競争を受け入れる姿勢を示した。

最終更新:8月26日(金)15時52分

ゲキサカ