ここから本文です

中国レノボ:4-6月利益、予想上回る-経費削減や新型スマホが寄与

Bloomberg 8月18日(木)9時25分配信

世界最大のパソコン(PC)メーカー、中国のレノボ・グループ(聯想集団)の4ー6月(第1四半期)決算では、利益が市場予想を上回った。経費削減や、PC需要が失速する中でモトローラの新型スマートフォンを投入したことが寄与した。

18日の届け出によれば、4ー6月期の純利益は64%増の1億7300万ドル(約173億円)。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリストの予想平均では、1億1100万ドルと見込まれていた。売上高は6.2%減の100億6000万ドル。

同社はモトローラの新型スマホを投入したほか、クラウドコンピューティングや人工知能(AI)への投資を強化している。高機能製品を提供する取り組みが奏功している一方で、PC事業では経費削減を進めている。レノボが次に発売する拡張現実(AR)機能搭載のスマホも、消費者向け事業の回復を後押しする可能性がある。

原題:Lenovo Profit Tops Analysts’ Projections Helped by Cost Cuts(抜粋)

Yuan Gao

最終更新:8月18日(木)9時25分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]