ここから本文です

香港株:ハンセン指数、9カ月ぶり高値-テンセントなどの決算好感

Bloomberg 8月18日(木)13時59分配信

18日の香港株式市場でハンセン指数は昨年11月以来の高値に上昇。テンセント・ホールディングス(騰訊)や中国平安保険(集団)、レノボ・グループ(聯想集団)の決算で利益が予想を上回ったことを好感した。

ハンセン指数は前日比1%高の23023.16で終了。指数で最大のウエートを占めるテンセント(700 HK)は5.2%上昇し、上場来高値。4ー6月(第2四半期)の利益が47%増加した。平安保険(2318 HK)は2.5%上げ、レノボ(992 HK)は2.2%高。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.1%高で引けた。

智易東方証券の藺常念最高経営責任者(CEO、香港在勤)は「市場には高揚感がある。経済の状況を踏まえ、投資家が企業決算にあまり多くを期待していなかったからだ」と指摘した。

中国証券金融を含む政府系救済ファンドは16日に銀行株を売却したと、事情に詳しい複数の関係者がブルームバーグ・ニュースに明らかにした。これを受け、本土の金融株の指数は上げを消した。上海総合指数は0.2%安で終了。

原題:Hong Kong Stocks Rally to Nine-Month High on Earnings Optimism(抜粋)

Kana Nishizawa

最終更新:8月18日(木)18時12分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]