ここから本文です

【速報】松山英樹は「66」 4アンダーの好スタート

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8/19(金) 2:32配信

米国男子ツアーの「ウィンダム選手権」は18日、ノースカロライナ州のセッジフィールドCCで開幕。初日を前半組から出た松山英樹は5バーディ、1ボギーの「66」(パー70)と伸ばし、4アンダーの6位前後でホールアウトする上々のスタートを切った。

【画像】15年は急落で予選落ち 肩を落とす松山英樹

松山は午前8時10分に10番からティオフ。安定したショットで序盤からチャンスを作ると、15番(パー5)で3mを決めてバーディを先行。18番もバーディとし、2アンダーで前半を折り返した。グリーンを外した1番で唯一のボギーを叩いたが、直後の2番で2mを入れてバウンスバック。5番(パー5)、8番とバーディを重ね、後半はノーボギーで完走した。

7アンダーで首位に立つのは、いずれもホールアウトしたラファ・カブレラベロー(スペイン)とケビン・ナ。後半組の岩田寛は午後2時5分に1番からスタートする。

最終更新:8/19(金) 2:32

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています