ここから本文です

THE STARBEMS、2年ぶりのアルバムをテイチクより発売

BARKS 8月19日(金)22時14分配信

日高央がボーカルを務めるパンクバンド「THE STARBEMS」が、2年振りとなるフルアルバム『Feast The Beast』を11月2日にテイチクエンタテインメント・インペリアルレコードより発売する事が発表された。

◆アルバム収録予定曲映像

これまでTHE STARBEMSは、サポート・メンバーだったBa.山下潤一郎を正式メンバーに迎え、全国のライブハウスからフェスまで様々な会場でフロアーを沸かせ、常に新たなシンパとの絆を築いてきた。今回のアルバムは、そんな熱狂のステージから彼らが見てきた景色や感じた事を全13曲にまとめた内容になる模様だ。

同作に関して、Vo.日高央からコメントも寄せられている。

  ◆  ◆  ◆

「会場限定シングルを発売した2015年秋頃から、自分たちにとっても、そして世間にとっても明るいニュースが多くなかった1年だったけど、それを逆手にとってエモーショナルな新曲が作れたと思う。毎度のことだけどFUGAZIの『13 SONGS』になぞらえた俺達なりの13ソングスで、日々のモヤモヤをスカッとして貰えたら本望」

  ◆  ◆  ◆

本日(19日)22時よりテイチクのTHE STARBEMSサイトにて新たなアーティスト写真、アルバム収録予定の「Holdin’ On」の一部映像も公開されている。

なお、2017年の年明けより、アルバムリリース記念の全国ツアーを行う予定だ。

最終更新:8月19日(金)22時14分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。