ここから本文です

「リオ五輪」4位のピータース 連覇に向けて2位発進

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月19日(金)5時19分配信

◇欧州男子◇D+D レアル チェコマスターズ 初日◇アルバトロスGリゾート(チェコ)◇7467yd(パー72)

国際色の豊かさも魅力 欧州ツアーフォトギャラリー

前年優勝のトーマス・ピータース(ベルギー)が7バーディ、1ダブルボギーの「67」とし、首位のライアン・エバンス(イングランド)と1打差の5アンダー2位タイ発進を切った。前週は「リオデジャネイロ五輪」に出場して4位に入った24歳が、強行出場のディフェンディング大会で上々の滑り出しを見せた。

首位のエバンスは7バーディ、1ボギー「66」にまとめての単独首位発進。ピータースと並ぶ2位タイにピーター・ハンソン(ノルウェー)がつけた。

4アンダーの4位にクレイグ・リー(スコットランド)、ロバート・カールソン(スウェーで)ら7人が続いた。

最終更新:8月22日(月)7時31分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)