ここから本文です

ドイツ産パズルRPG『スワップクエスト』9月配信予定、レトロ風なグラフィックも特徴

インサイド 8月19日(金)11時52分配信

コーラス・ワールドワイドは、iOS/Android『スワップクエスト(Swap Quest)』を2016年9月に配信します。

【関連画像】

『スワップクエスト』は、ドイツのスタジオ「Rebusmind」が開発したパズルRPGです。プレイヤーは、「悪魔の影」によって滅亡の危機を迎えているアヴェンタナ王国の王子、もしくは王女として、悪魔を封じ込めるためクリスタルのかけらを集める旅に出ます。

本作は、誰でも楽しめるパズルとなじみ深いRPG要素を組み合わせたゲームデザイン、そしてオールドゲームを連想させるピクセルタッチのビジュアルが特徴とのこと。Developインディショウケース、Pocket Gamer ビッグ・インディピッチなどのインディゲームアワードで受賞・ノミネートされています。

王子と王女には5つのクラスが存在し、草原・森・洞窟などさまざまなステージが登場。ステージの最後にはボスが登場し、それぞれ異なる攻略方法を見つける必要があります。

今回、コーラスは日本語・中国語(繁体・簡体)・韓国語にそれぞれローカライズし、アジア圏向けに配信しています。

■トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=wGyf010whwE

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『スワップクエスト』は2016年9月配信予定。DL無料(一部有料アイテムあり、フルゲームプレイ権は360円)です。

(C) 2016 Rebusmind. All Rights Reserved.
(C) 2016 Chorus Worldwide Ltd. All Rights Reserved.

最終更新:8月19日(金)11時52分

インサイド