ここから本文です

【NFL】パス練習再開のQBキャパニック、GMは「故障というより疲労」

NFL JAPAN 8月19日(金)15時38分配信

 サンフランシスコ・49ersのクォーターバック(QB)コリン・キャパニックはプレシーズン初戦を肩痛のため欠場。現地17日の練習ではパスを投げたが、20日のデンバー・ブロンコス戦もプレイしない見込みだ。ただしトレント・バルクGMはキャパニックの状態について「故障ではない。疲労と言ったほうが適切だろう」と話している。

 キャパニックの復帰に慎重な姿勢のバルクGMだが、来季の年俸1,450万ドル(約14億5,000万円)が保証されているキャパニックの故障を避けるために今季は起用しないのではないかとの見方は否定。「それは事実ではない。キャプにはブレイン(ギャバート)、クリスチャン(ポンダー)、サド(ルイス)ら他のQBたち同様に、チャンスを与えるつもりだ。彼らにはポジションを得るためのあらゆる機会が与えられる」と語った。

 もっとも、プレシーズンゲームで相当のアピールをしない限り、キャパニックが開幕戦で先発する可能性はゼロに近い。ライバルのギャバートはプレシーズン初戦のヒューストン・テキサンズでいまひとつだったとはいえ、ここまで全ての練習でレギュラーチームに入っている。

<サンフランシスコ・49ers>

最終更新:8月19日(金)15時38分

NFL JAPAN