ここから本文です

ドン・キホーテ、来店した訪日外国人に越境EC利用を促すサービスを10月スタート

ネットショップ担当者フォーラム 8/19(金) 11:01配信

ドン・キホーテは10月上旬から、訪日外国人観光客向けECサービス「majica Premium Global」(マジカプレミアムグローバル、仮称)の提供を開始する。

訪日時に会員登録してもらい、次回来店時までの需要をECサイトで補完するECサービス。外国人旅行客による訪日時の消費が少なくなるなか、越境ECサービスで新たな需要の取り込みを図る。

「majica Premium Global」は、訪日観光客がドン・キホーテ来店時に会員登録してもらい、帰国後に専用サイトやアプリから希望の商品を注文すると、各国の自宅へ商品を配送する仕組み。

取扱商品は、加工食品・化粧品・日用雑貨などのなかから、訪日外国人観光客に人気のアイテムを日本と同じ価格で販売する。

展開するECサイトやアプリは中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語、英語、日本語に対応。国内の拠点から海外へ配送する。

10月上旬から一部店舗でサービスの案内を開始し、試験運用後、順次案内する店舗を拡大する。

最終更新:8/19(金) 11:21

ネットショップ担当者フォーラム