ここから本文です

バドミントン女子複で銅メダル追加 リオ第14日

聯合ニュース 8/19(金) 9:57配信

【リオデジャネイロ聯合ニュース】リオデジャネイロ五輪第14日の18日、韓国代表は期待のテコンドーで金メダルを追加することができなかった。バドミントン女子ダブルスは銅メダルを獲得した。

 テコンドー男子68キロ級のイ・デフンは準々決勝でヨルダンのアフマド・アブゴシュに8―11で敗れた。イはロンドン五輪の58キロ級銀メダリストで、今大会は68キロ級に上げ金メダルを狙っていた。

 ゴルフ女子は第2ラウンドが行われ、朴仁妃(パク・インビ)が5アンダーで回り、通算10アンダー、132の単独トップで折り返した。田仁智(チョン・インジ)は通算6アンダーで8位タイ。

 バドミントン女子ダブルスは、鄭景銀(チョン・ギョンウン)、申昇チャン(シン・スンチャン)組が3位決定戦で中国の唐渊渟、於洋組を2―0で下し銅メダルを獲得した。

 韓国は19日午前9時現在(日本時間)、金メダル7個、銀メダル3個、銅メダル7個で、国・地域別11位。

最終更新:8/19(金) 10:22

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。