ここから本文です

小室哲哉、SEPT PREMIERESイメージソングで大森靖子とコラボ

音楽ナタリー 8月19日(金)6時0分配信

小室哲哉がセブン&アイ・ホールディングスのファッションブランド「SEPT PREMIERES by Kenzo Takada」のイメージソング「rever」(レーヴ)を制作した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

小室は昨日8月18日に行われた「SEPT PREMIERES by Kenzo Takada」記者発表会に出席し、「rever」を披露。同楽曲はゲストボーカルとして大森靖子が参加しており、この日の会見には大森も登場した。小室は大森の起用に関して「avexとしては珍しいタイプのアーテイスト。声質も独特な感じで今回の楽曲には合うと思いました。ファッションブランドのCM(で楽曲が使用される)ということもあって、ファッションにつながるようなアーティストを考えて彼女を起用しました」とコメント。また大森は今回ボーカルを担当したことについて「憧れの小室さんから今回の件をお声がけいただいて、とてもうれしいです。(小室さんと)同じステージでの歌唱も至福の時でした」と喜びを語った。

「rever」は本日8月19日より放送の「SEPT PREMIERES by Kenzo Takada」のテレビCMに使用される。このCMはブランドのオフィシャルサイトでも観ることができる。

※「PREMIERES」は2番目のEにグレイブアクセント付き、「rever」は1番目のeにサーカムフレックス付きが正式表記。

最終更新:8月19日(金)6時0分

音楽ナタリー