ここから本文です

卓球アテネ五輪金メダリストのユ・スンミン、IOC選手委員に当選…韓国人2人目の快挙

WoW!Korea 8月19日(金)10時6分配信

2004年アテネ五輪卓球金メダリストのユ・スンミンが韓国人2人目の国際オリンピック委員会(IOC)選手委員に選出された。

 IOCが19日(日本時間)ブラジル・リオデジャネイロ五輪選手村内のプレスルームで発表した選手委員投票結果で、ユ・スンミンは候補者23人中上位4人以内に入り、IOC選手委員に選ばれた。新任選手委員の任期は8年で、ユ・スンミンは2024年まで活動することになる。

 韓国選手がIOC選手委員となったのは2008年の北京五輪当時に当選したムン・テソン(テコンドー)以来、2人目である。

最終更新:8月19日(金)10時6分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]