ここから本文です

ミーガン・フォックス「タートルズ」最新作は「最高の出来」!セクシーシーン収めた特別映像公開

映画.com 8月19日(金)12時0分配信

 [映画.com ニュース] マイケル・ベイ製作の人気シリーズ第2弾「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」で、前作に引き続き登場するヒロイン、エイプリル・オニール(ミーガン・フォックス)の活躍を切り取った特別映像が、公開された。

タートルズのド派手アクションも!「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」特別映像:ミーガン・フォックスはこちら!

 化学物質でミュータント化したレオナルド、ラファエロ、ドナテロ、ミケランジェロの4匹の亀たちが、宿敵シュレッダー(ブライアン・ティー)と新たな敵クランゲの魔手から世界を救うべく、戦いを繰り広げるさまを描く。

 テレビレポーターのエイプリルは、前作でタートルズと共に悪の組織フット軍団と戦った。正義感が強く、身一つで悪に立ち向かう勇敢さは本作でさらに磨きがかかり、変装や潜入など、スパイ顔負けの活躍でタートルズをサポートする。映像では、怪しげな人物を追跡中のエイプリルが金髪のかつらを投げ捨て、さらにシャツのすそを結んでセクシーな姿に変身する様子や、刑務所から脱獄したシュレッダーを追い、謎の研究所に潜入するシーンが描かれている。

 フォックスは、自身の役どころを「エイプリルは、今作ではキャリアアップを目指しているわけではなくて、彼女の目の前にある情熱を寄せる物事を追求しているの。そこに私も共感できたわ。今シリーズのエイプリルは、(コミックやアニメ版などで)私たちが長年見てきた色々なバージョンの彼女が混ざり合ったものだと思う。脚本に忠実であることを心がけて、命を吹き込めるよう全力を尽くしたわ」と語る。

 本作ではタートルズがニューヨークを飛び出し、世界を舞台に暴れ回るが「前作よりスケールアップして、4兄弟の絆を大事に描いている。最高の出来よ」と太鼓判。「かなりスケールが大きいのは確かね。アクションも1作目よりかなり多い。スペクタクル度も増しているわ。今作では彼らに人間になれるかもしれない機会が訪れる。今回の焦点は、これまでの自分を捨て、新しい何者かになるべきなのか……それは本当に新しい自分なのか、よりよい自分なのかという葛藤ね」とこれまで以上にタートルズの内面に踏み込んだドラマ面が大きな見どころだとしている。

 「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」は、ローラ・リニー、スティーブン・アメル、タイラー・ペリーらが新たに参加。「EARTH TO ECHO アース・トゥ・エコー」(14)のデイブ・グリーン監督がメガホンをとった。8月26日から全国公開。

最終更新:8月19日(金)12時0分

映画.com