ここから本文です

【バドミントン】“タカマツ”快挙に高橋の妹ら日本ユニシス社員が祝福

東スポWeb 8月19日(金)3時10分配信

“タカマツ”(高橋礼華=26、松友美佐紀=24)の快挙の瞬間を2人が所属する日本ユニシスの社員たちも見守った。

 東京・江東区の本社で18日に行われたパブリックビューイングには、深夜にもかかわらず200人を超す社員が集結。2人を指導する平山優コーチ(31)や高橋の妹で同社バドミントン部に所属する沙也加(24)らも大きな声援を送った。

 デンマークのペアを破り金メダル獲得が決まると大歓声が湧き起こり、日本バドミントン界史上初となる金メダルの偉業を祝福した。

最終更新:8月19日(金)3時10分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]