ここから本文です

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』チーム紹介トレーラー第15&16弾を公開!

ファミ通.com 8/19(金) 11:22配信

●K’、クーラ、マキシマ、キング、舞、アリスの戦いぶりを紹介
 SNKプレイモアより2016年8月25日に発売が予定されているプレイステーション4用ソフト『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』。同作のチーム紹介トレーラー第15弾である“K’チーム”のプレイ動画と第16弾“女性格闘家チーム”のプレイ動画が公開された。

 以下、リリースより。

----------

【K’チーム】
◆K’
 秘密組織ネスツにより、草薙京の遺伝子を移植された改造人間。炎を操る能力を持つが、右手のグローブでその力を制御している。性格は内向的で無愛想。失った記憶を取り戻すため、戦いの日々を送る。
◆クーラ・ダイアモンド
 K’に対抗するためネスツが造り出した改造人間。空気中の水分を瞬時に凍らせる能力を持つ。改造手術の副作用で、年齢よりも幼い言動や行動が目立つ。ネスツ崩壊後はK’達と和解し、行動を共にする。
◆マキシマ
 ネスツの改造手術により生み出されたサイボーグ。全身の80%が機械化されており、至る所に武器や計器を内蔵。人間を遥かに超える戦闘力を持つ。理知的ながら義理堅い人情家、そしてK’の良き理解者。

【女性格闘家チーム】
◆キング
 華麗なる男装の女性格闘家。格闘スタイルは自己流のムエタイ。長身を活かして繰り出される豊富な蹴り技が特徴。女性格闘家たちのリーダー的な存在。バー「イリュージョン」のオーナーでもある。
◆不知火舞
 不知火流忍術を継承する“くノ一”。華麗な身のこなしと妖艶な衣装で相手を翻弄。大きな扇子を武器に「蝶のように舞い、蜂のように刺す」が戦い方の信条。アンディとの恋の行方も気になるところ…
◆アリス
 テリー・ボガードに憧れ、サウスタウンに集まる格闘家たちの技を我流で習得。まだまだ荒削りだが、抜群の身体能力と格闘センスで将来を期待される女性ファイター。そこそこいい加減で明るい性格。

最終更新:8/19(金) 11:22

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]