ここから本文です

<新作ゲーム紹介>「テイルズ オブ ベルセリア」 人気RPGシリーズの最新作

まんたんウェブ 8/19(金) 17:33配信

 人気RPG「テイルズ オブ」シリーズの最新作「テイルズ オブ ベルセリア」(バンダイナムコエンターテインメント)がPS4とPS3で発売された。物語のテーマは「感情と理(ことわり)」。シリーズ初の単独女性主人公となるベルベットの復讐(ふくしゅう)と、彼女をとりまく壮大な世界観の中で、重厚なストーリーが描かれる。

【写真特集】話題の大作RPG「テイルズ オブ ベルセリア」のさまざまなシーン

 ゲームの世界は人を魔物に変える奇病「業魔病」がはびこるミッドガンド聖導王国だ。謎の力にのみ込まれ、左手に魔物を食らう力を宿した少女ベルベットは、業魔退治の功績で救世主と崇められ、ベルベットとも深い因縁を持つアルトリウスへの復讐を企てる。

 手軽な操作で複雑な戦闘が楽しめる戦闘システムはそのままに、本作ではスティック操作で戦場を自由に駆け抜けることが可能になり、カメラ操作もできるようになった。コントローラーの四つのボタンに技を割り振り、自由自在・臨機応変にさまざまな戦闘も可能だ。敵のソウルを奪い取れば、複数の術技を連携して繰り出せる。

 キャラクターデザインはシリーズでおなじみの、いのまたむつみさんと藤島康介さんらが担当。アニメーションはアニメ制作会社のufotableが制作し、世界観を広げている。5人組ロックバンド「FLOW」がテーマソング「BURN」を担当している。

 テイルズ オブ ベルセリア(PS4・PS3) CEROレーティングB(12歳以上対象) バンダイナムコエンターテインメント 8200円(税抜き) 8月18日発売

最終更新:8/19(金) 17:56

まんたんウェブ