ここから本文です

【NFL】ベンガルズRBヒルが不安払しょく、ライオンズは決定力に課題

NFL JAPAN 8月19日(金)17時15分配信

 シンシナティ・ベンガルズは現地18日、プレシーズン第2週でデトロイト・ライオンズと対戦。前週の試合で負傷したランニングバック(RB)ジェレミー・ヒルがTDランを決め、不安を払しょくした。試合は30対14でベンガルズが勝利。

 ヒルはプレシーズン初戦で左手を負傷。しかしこの日は最初のドライブで9ヤードTDランを決めるなど、ラン3回16ヤード、レシーブ1回1ヤードをマークした。またセイフティ(S)デロン・スミスが第2Qに60ヤードINTリターンTDのビッグプレイを見せている。

 ライオンズでは、昨季までベンガルズでプレイしていたワイドレシーバー(WR)マービン・ジョーンズが古巣相手にレシーブ4回65ヤード。クォーターバック(QB)マシュー・スタッフォードもパス11回中8回成功、113ヤードを挙げたものの、試合終了間際までタッチダウンが奪えなかった。

<シンシナティ・ベンガルズ>

最終更新:8月19日(金)17時15分

NFL JAPAN