ここから本文です

(Rio to Tokyo:15)ライバルはポケモンGO?

朝日新聞デジタル 8月19日(金)11時30分配信 (有料記事)

 リオデジャネイロ五輪の開幕を控えた今月3日、ブラジルでスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO」の配信が始まった。
 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長はその2日前、総会のスピーチで警鐘を鳴らしていた。
 「20年後、果たしてスポーツは存在し続けるか?」
 会長は今年に入り、情報技術(IT)の最先端、米シリコンバレーを訪ねてIT業界のリーダーらに会った。若者はスマホを片時も手放さない。ツイッターなどSNSで、常に情報を送受信する。そんな現実に危機感を強めた。
 「今の若者の嗜好(しこう)は多様だ。……本文:1,161文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:8月19日(金)11時30分

朝日新聞デジタル

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。