ここから本文です

奥田靖己とF.ミノザが首位発進 リオ帰りの倉本昌弘は出遅れ

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8/19(金) 15:47配信

◇国内シニア◇ファンケルクラシック 初日◇裾野カンツリー倶楽部(静岡県)◇6911yd(パー72)

【画像】倉本昌弘、小林浩美、丸山茂樹 3人揃ってリオで「イエーイ」

初日に好スタートを切ったのは、ともに6バーディ、1ボギーの「67」をマークした奥田靖己とフランキー・ミノザ(フィリピン)。5アンダーで首位に並ぶ上々の滑り出しを見せた。

4アンダーの3位に、尾崎直道、白浜育男、中西信正の3人。3アンダーの6位に、加瀬秀樹、水巻善典、飯合筆ら8人が続いた。

前年優勝の室田淳は、中嶋常幸らと並び1アンダーの19位。今季2勝で賞金ランク1位の崎山武志は、井戸木鴻樹、プラヤド・マークセン(タイ)らと並びイーブンパーの26位。前週まで「リオデジャネイロ五輪」のゴルフ日本代表に帯同していた倉本昌弘は、8オーバーの74位と出遅れた。

最終更新:8/21(日) 16:41

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)