ここから本文です

コレサワ、音楽SNSアプリ「nana」を使ったコラボコンテストを開催

CDジャーナル 8/19(金) 18:23配信

 昨年放送されたテレビ東京系『廃墟の休日』エンディング・テーマ「シュシュ」が話題となった女性シンガー・ソングライター、コレサワ。9月21日(水)の3rd EP『ジエイポップ』発売を記念して、8月19日(金)より音楽SNSアプリ「nana」で〈コレサワ「バックアップ」コラボコンテスト〉がスタートしています。

 「nana」はユーザー同士が音楽でコラボレーションできる投稿型スマートフォン用アプリで、コレサワとのコラボ企画は今年1月に開催された〈コレサワとコラボしよう!〉に続く第2弾。すでにnanaユーザーにはおなじみの「たばこ」「あたしを彼女にしたいなら」「君のバンド」に加え、『ジエイポップ』より新曲「バックアップ」「J-POP」「ショートカットに憧れて」の弾き語り音源と伴奏トラックをあらたに投稿。本人の演奏や歌唱とユーザーがコラボして、ハッシュタグ「#コレサワコラボ」をつけて投稿するというもの。

 投稿音源はコレサワ本人も加わり審査され、最優秀賞受賞者は都内スタジオでコレサワとの“生コラボ”をレコーディングを実施。優秀賞受賞者は10月より開催される全国ツアー〈J-POPしか歌えないっツアー〉に招待、当日はコレサワとのグリーティングも用意されています。詳しい参加方法はnana特設サイト(nana-music.com/topics/nanakoresawa)でご確認ください。

最終更新:8/19(金) 18:23

CDジャーナル