ここから本文です

ポグバ、2度目のマンUデビューへ モウリーニョ監督「適応の時間は必要ない」

ISM 8月19日(金)10時54分配信

 マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督は現地時間18日(以下現地時間)、新加入MFポール・ポグバについて、19日に行なわれるイングランド・プレミアリーグのサウザンプトン戦に出場する準備は整っていると述べた。ただし、フル出場はさせないようだ。

 ポグバは今夏、史上最高額の推定8900万ポンド(約118億4000万円)でユヴェントス(イタリア)から古巣マンUに復帰。新メンバーとともにトレーニングを行ない、11日が経過している。

 モウリーニョ監督はポグバについて、「何分間かの出場はOKだ」とサウザンプトン戦での起用を示唆。しかし「90分出られるかというと、それはないと思う。スーパーパフォーマンスを見せるか? それもないだろう」と、現時点でコンディションが十分ではないことをうかがわせた。

 ポグバはユーヴェ時代の昨季にコッパ・イタリアで受けた出場停止処分が適用され、14日のボーンマスとの開幕戦は欠場していた。

 モウリーニョ監督は2度目のマンUデビューを控えるポグバについて、「このクラブ出身だから、適応は簡単だ。彼はこのクラブを知っているし、全員と知り合いだ。適応のための時間は必要ない」と、すぐにフィットするとの見解を示している。(STATS-AP)

最終更新:8月19日(金)10時54分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]