ここから本文です

かもめんたる出演舞台が俳優座で、“遺産相続ゲーム”描く

お笑いナタリー 8月19日(金)10時41分配信

かもめんたるが、10月5日(水)~10日(月・祝)に東京・俳優座劇場で上演される舞台「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」に出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作で描かれるのは「私の遺産10億円を受け取ってください!」という、よくある迷惑メールを巡って巻き起こる“遺産相続ゲーム”。かもめんたるは野村宏伸、山田菜々、五十嵐麻朝といった面々と共演する。

SOLID STARプロデュースVol.8「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」
日程:2016年10月5日(水)~10日(月・祝)会場:東京・俳優座劇場脚本:山崎洋平演出:白柳力<出演者>野村宏伸 / 山田菜々 / 五十嵐麻朝 / 高木俊 / 寺山武志 / 宮崎理奈(「崎」は、たちざきが正式表記) / 小林亜実 / 山北早紀 / かもめんたる / 宮城紘大 / 高根正樹 ほか

最終更新:8月19日(金)10時41分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。