ここから本文です

プレミアで最もダーティな選手、ブックメーカー予想の最右翼はアーセナルMF

ISM 8月19日(金)17時25分配信

 英ブックメーカー『Betsafe』が“今季最もダーティな選手”の予想で、アーセナル(イングランド)MFグラニト・ジャカを最右翼に挙げていることが分かった。英『デイリー・エクスプレス』紙(電子版)が現地時間18日(以下現地時間)に伝えている。

 今夏3000万ポンドの移籍金でボルシアMG(ドイツ)からアーセナルに加入したジャカは、昨季ブンデスリーガでイエロー5回、イエローレッド2回、レッド1回の提示を受けており、レッドカードの枚数ではリーグ最多。前週末、リヴァプールとのプレミアリーグ開幕戦で67分からピッチに立つとタックルを6度試み、4度ファウルを取られ、1枚のイエローカードを受けている。

 なお「今シーズンのプレミアリーグで最も警告を受ける回数が多い選手」という予想で、『Betsafe』はジャカのオッズを2.5倍とした。同選手に次いで警告を受けそうなのはエリック・ピーテルス(ストーク)でオッズは3倍、次いでエリック・ダイアー(トッテナム)とマーク・ノーブル(ウェストハム)の4.5倍となっており、ジャカが最右翼となっている。(STATS-AP)

最終更新:8月19日(金)17時26分

ISM