ここから本文です

「笑点」研究本に桂歌丸×阿川佐和子の対談、毒蝮三太夫や伊東四朗の証言

お笑いナタリー 8月19日(金)11時15分配信

演芸番組「笑点」(日本テレビ系)を特集した電子書籍「50周年記念 完全保存版 『笑点』大研究」が、本日8月19日よりKindleストアやiBooks Storeで配信されている。

これは「週刊文春 2016年8月11日・18日夏の特大号」(文藝春秋)に掲載された特集「『笑点』大研究」を電子書籍化したもの。「笑点」の裏側に迫るさまざまなコンテンツが掲載されている。

巻頭企画は桂歌丸と阿川佐和子の対談。歌丸が三遊亭円楽の腹黒キャラ誕生の秘密や新メンバー・林家三平に対する思いなどを語っている。そのほか、毒蝮三太夫や伊東四朗が明かす番組裏話をまとめた「50周年『笑点』50の秘話」、マンガ家・伊藤理佐が「笑点」の公開収録に潜入した「今日は笑点びより」といった企画も。あらゆる角度から番組を掘り下げる「『笑点』大研究」をファンはぜひチェックしよう。

最終更新:8月19日(金)11時15分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。